閉じる
  1. 高血圧にはオルメテックがおススメ!
  2. 高血圧症治療オルメテックの副作用について
閉じる

カテゴリー:いろいろな高血圧治療薬について

ミカルディスはARBとも称されるアンジオテンシンII受容体拮抗薬という系統の高血圧治療薬です。有効成分テルミサルタンが人体の血圧上昇システムRAA系の作用を途中で阻害することで効果を発揮します。ARBグループに属する降圧剤は、ACE…

高血圧治療薬メインテートは有効成分ビソプロロールフマル酸塩の働きで、心臓の拍動を抑えることで降圧効果をもたらすベータブロッカーことβ遮断薬のグループに属しており、狭心症の発作の抑制や不整脈の治療にも使われています。β遮断薬は心臓の拍動を…

高血圧治療薬のノルバスクはカルシウム拮抗薬という系統に属し、血管を収縮させるカルシウムイオンが血管壁に流入するのを阻害することで効果的な降圧作用をもたらします。高血圧治療の第一選択薬とされるカルシウム拮抗薬の中でもノルバスクは最も多く処…

ピックアップ記事
  1. ミカルディスはARBとも称されるアンジオテンシンII受容体拮抗薬という系統の高血圧治療薬です。有…
  2. 高血圧治療薬メインテートは有効成分ビソプロロールフマル酸塩の働きで、心臓の拍動を抑えることで降圧効果…
  3. 高血圧治療薬のノルバスクはカルシウム拮抗薬という系統に属し、血管を収縮させるカルシウムイオンが血管壁…
ページ上部へ戻る